兄貴が通っていた高校が甲子園に出場


今開催されていて、非常に面白い試合連発で盛り上がっている高校野球の甲子園。
その中の奈良県代表の奈良大付属という高校が自分の兄貴の母校で、夏は初めて出場したのです。
あの有名な高校、天理高校を破っての出場ということで期待していたら、見事に初戦を勝利してくれて、甲子園での初勝利したことが非常に嬉しく思いましたね。
今まで春に一度出場しているのですが、そこでは勝てなかったので余計に嬉しかったですし、今まで夏は地区大会の決勝に何度も勝ち残るのですけど、そこでいつも負けて甲子園に出られなかったので、見られるだけでも嬉しかったのです。
見事な試合運びで勝利したときは、家族皆で喜びましたね。
続く2回戦では、劣勢な展開が続き負けていたのですが、9回に何点か返して甲子園自体も盛り上がりそうなところまでは行ったのですが、最後の一本が出なくて負けてしまいました。

見ている人の心には伝わる試合してくれたので、満足しました。
よく頑張ったと思いましたし、胸を張って地元に帰ってほしいです。

夏に出たということでこれから注目される存在になりましたので、これからも頑張ってほしいです。
毎年出てこれるぐらいの強豪校になっていってほしいなと思います。